普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国は日本国の最重要国だ。

<<   作成日時 : 2017/02/11 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日米首脳会談で如何なる結果に成ろうとも、
米国は日本の最重要国であることに変わり
はないことを日本国民は認識しなければな
らない。

仮に、米国が防衛負担金を全額(約2500
億円)を払えといわれたら、何も言わずに
払うべきだ。

何故なら、日本は自力で中国やロシアと戦
っても、核攻撃により一日で壊滅的な敗北
をするからだ。

仮に中国が核を使わなくても、日本の戦力
が量的に劣ることから敗戦は必至だ。

だが、多くの人たちがマスコミの云うこと
を信じて、今の時代に中国が日本に攻め込
むことなどあり得ないと軽く思っている。

しかし、中国共産党は、自国民でも容赦な
く天安門事件のように殺す、そんな共産党
が日本を侵略したら、世界の批判を浴びて
も無視し、日本人を殺したり、日本人の財
産を全て奪い、国有化するだろう。

その結果、日本人は全ての財産を無くし、
悲惨な日々を送り、無念の涙を流しながら
死ぬだろう。

日本は米国の傘の下に居たら、日本国と日
本人は世界で生き残れる。だから、日本は、
米国が何時何時までも、世界一強力な国で
あることが望ましいし、日本はアメリカが
世界一の強国でいられるように努力するこ
とが重要だ。以上。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国は日本国の最重要国だ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる