普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領は米国の分裂を防止する為に選ばれた大統領。

<<   作成日時 : 2017/02/15 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トランプ大統領は、米国の分裂を防止する
ために現れた大統領である。

だが、トランプが現れるのが遅かったのか、
アメリカ分裂という時代が始まっていて、
最早、トランプ大統領でも分裂を防止出来
ないかもしれない。

だが、トランプ氏の力が分裂の流れに打ち
勝ったら分裂を防止出来るだろう。

分裂が既に始まっている原因は、移民、難
民を受け入れすぎたことによるものだ。

国を奪う侵略者は武力だけでない、移民難
民も侵略者になるのだ。

米国は既に移民難民に侵略されている、そ
の証拠は、トランプ大統領が危険と看做し
た国からの移民難民受けいれ入れを拒否し
たら、移民難民として受け入れた者や不法
入国者と反トランプ派の判事(司法長官)
が反対し、米国の分裂を早めている。

今までの米国は、ヨーロッパ全域からの移
民であることから、移民同士が国を分裂さ
せるような愚かなことはしなかった。

だが、今の米国は、言葉や宗教が違う多民
族の移民難民を受け入れたことなより、英
語は無論、多くの言葉が通じ合わないため、
意思統一が出来ない国に成っている。

その結果、話しが通じ合う出身地が同じ人
間が集まり町を創っている、この勢いは移
民難民を受け入れる度に、町が大きくなり、
市となり州となり、連邦の云うことに対し
て異議を唱えたり、云うことを聞かなくな
るのだ。

また、州は隣の州との争いが生じ、その争
いは米国全土に広がり、全ての州が連邦か
ら独立して国を創り、アメリカ合衆国は無
くなるだろう。

米国の分裂は先の長い話しで無いため、ト
ランプ大統領が署名した移民難民受け入れ
中止を国民全員が受け入れるべきだ。

また、国連は、移民難民を創った国を武力
により平和な国にし、世界中に流れ出た移
民難民を本国に帰還させることが移民難民
たちの幸せになるのだ。以上。















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ大統領は米国の分裂を防止する為に選ばれた大統領。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる