普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国で外国人が着物を着たら差別だと抗議されるのは本当か?

<<   作成日時 : 2017/02/17 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヨーロッパ等では、白人などが、日本の着物を着たり
武士の姿をすると、差別だと抗議されるとの情報を得
たが、其れは本当のことだろうか?。

もし、この情報が真実なら、日本を貶めるための差別
抗議であり看過出来ない。

日本国や日本人としては、日本の文化を世界各国の人
たちが着てくれたら、感謝と喜びでお礼を云いたい。

差別と抗議する意味が理解出来ない、何故なら、日本
人は芝居や映画は無論、普通の人が外国の服や剣士の
姿をしているからだ。

もし、世界が外国の王や剣士の服装を差別だと禁じた
ら、日本国民が大好きな芝居や映画を日本人が(英国
の王、アーサー王や剣士の物語、セークスピアの作品、
マリーアントワネット、三銃士、ロビンフット、三国
志、西遊記など)創れなくなる。

外国の文化を差別で制限すと、世界を狭くし、世界平
和の大きな障害になる。

差別に当らないことを差別だとしての禁止は、世界平
和を壊すだけで、あってはならないことだ。

日本政府は、世界、特に欧米で、着物や武士の姿をす
ることが差別に当るとしたら、日本国や日本人にとっ
て、絶対に差別でないと感じているとの声明を出して、
世界中の人たちが愛用するようにするべきだ。以上。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国で外国人が着物を着たら差別だと抗議されるのは本当か? 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる