普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国の大リーグ野球に武士道を見たり。

<<   作成日時 : 2018/05/05 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米国の大リーグ野球に武士道があるのを見て
尊敬の念と親しみが一層湧いて来た。
武士道の一つに、打者は、相手投手からホー
ムランを打っても歓喜の声や振る舞いをして
はならないのだ。それは負けた選手に対して
鞭を打たないという思いやりの精神だ。

武士道は日本にもあった、大相撲では勝者が
敗者を助け起こし、静かに勝ち名乗りを受け
る、無論、柔道、剣道、空手も同じだった。

だが、今は無くなった、勝ったものが雄叫び
を上げて喜び敗者に惨めな思いをさせている。

大リーグ野球の武士道とは、マリナーズの鈴
木一郎選手に対する球団の扱いだ。

球団の扱いとは、鈴木一郎選手を生涯雇傭に
し、即日、試合に出場させないとの処置をし
た事だ。

処置の理由は、興味本位で鈴木一郎選手と大
谷選手を戦わせたくなかったのだ。何故なら、
両者が戦っても、鈴木一郎選手には何の名誉
にも成らないからだ。

そう、球団に取って、いや、米国の大リーグ
にとって、鈴木一郎選手は偉大な選手なのだ、
その偉大な選手を観客の興味本意で、今人気
者の大谷選手と戦わすことは鈴木一郎選手に
対する冒涜だと考え、生涯雇傭、即日、試合
出場禁止にしたのだと私は受け取った。
球団が取った行為から、如何に、大リーグや
球団が、選手(鈴木一郎)たちを尊重してい
るかが分かった。選手を尊重するためには、
武士道精神無くして尊重は出来ない。

鈴木一郎選手と大谷選手と戦わせると宣伝す
ると、観客は倍増しただろう。だが、球団は
金より一郎選手の名を惜しんだ、武士道精神
により。以上。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国の大リーグ野球に武士道を見たり。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる