普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜の枝を切ったのは枝が枯れていた、はウソだ。

<<   作成日時 : 2018/05/12 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

桜の木は折れやすい木だが、非常に生命力が
強いため、原因も無いのに一部の枝だけが枯
れる訳が無い。

枝が枯れる主な原因は強風である。まして、
強風で折れた訳でもないのに、桜の幹の上部
や太い枝が枯れていたなどは考えられない。

何故なら、毎年、通勤や買い物時に何千本も
のソメイヨシノ桜の木を観察しながら歩いて
いるからだ。決定的なのは切り口付近がが枯
れていなかったことだ。もし、枯れていたな
ら、枝と幹の接着点まで枯れている筈だ。以上。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜の枝を切ったのは枝が枯れていた、はウソだ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる