普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会は米朝会談後の対応方針を作ってるのか。

<<   作成日時 : 2018/06/01 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米朝会談では、必ず、何らかの方針が出る、
その方針に対応出来るように、様々な対応
策を作っておく必要がある。

しかし、対応策が練られたとの情報もなく、
聞こえてくるのは、立憲民主党の枝野議員
が、今後は加計問題を国会で追求すると、
救い難いことを言っているのだ。

立憲民主党と共産党と社民党など野党議員は、
世界が見えているのだろうか。世界が見えな
い国会議員は国会議員の資格蛾が無い。
言うまでもないが、言わねば分からないのが
立憲民主党や共産党及び社民党など野党であ
る。

国会議員の最も重要な仕事は、地方議員や行
政が出来ない国際的な業務だ、分かったか、
立憲民主党の枝野議員や共産党の四位議員た
よ、加計問題から手を引いて、大きな仕事を
しろ、単純労働国会議員たちよ。以上。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国会は米朝会談後の対応方針を作ってるのか。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる