普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 読売テレビtenで放送した犯罪から子供を守るを見て感銘した。

<<   作成日時 : 2018/06/06 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読売テレビtenで放送した、犯罪から子供を
守る日本の防犯の問題点を専門家が詳しく
説明していた。

政府は読売テレビtenの放送を参考にして、
建築基準法を作るべきだ。

例えば、公衆便所は人通り多い所に設置し、
男女別に建て、男女間の距離は最低10mと
するとか、公園の便所は木々に囲まれた隅
でなく、公園の入り口とするとか、公園に
ベンチは置かないとか。公園の木々は根元
から茂る木でなく、ヤシの木のように葉は
3mより高い所で茂り、下は幹だけとする。
また、団地や高層住宅の階段は全て外から
見えるように設置するなどである。

公衆便所を男女別にすれば、男が女性用の
便所に向かっていたら、性犯罪者と簡単に
見分けがつくため、男は簡単に女性用の便
所に近付くこともできないだろう。

また、公園にベンチを置くと、ベンチは性
犯罪者が獲物の現れるのを待つ場所なるか
らだ。

政府や自治体は、過去のデーターから子供
が被害に遭った場所などを徹底的に調べ、
子供が襲われないような建築基本法を作る
べきだ。無論、建物だけでない、道路に設
置するものや植木も対象にするべきだ。
そして、監視カメラの設置、それも、監視
カメラが設置されていることを誰もが分か
るようにすること。以上。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読売テレビtenで放送した犯罪から子供を守るを見て感銘した。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる