普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 財務省の文書改竄の元凶は籠池氏の脅迫土地買収だった。

<<   作成日時 : 2018/06/07 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国民には知らされていないが、財務省による
文書の改竄や8億円の値引きなどの全ては籠
池氏が近畿財務省職員に対しての脅迫が原因
となっていることが、脅迫交渉の録音によっ
て明らかになった。

省庁及び地方公務員の交渉担当者は脅迫者に
非常に弱い、何故なら、経歴に傷が付いたら
出世が出来なくなる恐れがある。だが、それ
より恐ろしい事は、家族を脅されることだ。

だから、出来るだけ何事も無く物事を納めよ
うとするのだ。物事を納める為には相手に逆
らわないようにする、例えば、理由をつけて
値引きをすること、即ち、近畿財務局が森友
学園に売却した土地の値段を8億円も値引き
したようにだ。

しかし、この値引きは違法ではない、何故な
ら、値引きせずに売却したら、森友学園は近
畿財務局にたいして損害賠償をするからだ。
損害賠償の理由は、籠池氏が脅迫まがいの言
いがかりをつけている録音を聞けば分かる。
その損害賠償を概算したら、8億円を超える
恐れがあるから、近畿財務局は8億円の値引
きをしたのだ。無論、近畿財務局は、此の問
題が表に出る事は、近畿財務局に傷が付く恐
れがあることから、問題を大きくしたくなか
ったのだ。その結果、文書の改竄にまで発展
したのだ。

森友問題の根幹(8億円の値引き)を知りた
いと思ったら、録音を聞けば分かるだろう。
だが、マスコミや野党は全国民に録音を聞か
せないだろう。何故なら、自分たちの悪行が
暴かれるからだ。悪行とは、無実の安倍総理
夫妻を犯罪者に仕立てる企みだ。以上。











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
財務省の文書改竄の元凶は籠池氏の脅迫土地買収だった。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる