普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紀州のドン・ファン殺害事件の犯人は妻の可能性が高い。

<<   作成日時 : 2018/06/08 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紀州のドン・ファンを殺害した犯人は、
妻の可能性が非常に高いように感じる。

その理由は、妻以外の人物がドン・フ
ァンを殺害出来る可能性が無に等しい
からだ。また、麻薬が入っていた容器
や麻薬を包みんでいた紙などが死者の
傍や部屋に無いのが、自殺でなく殺害
された証拠にもなるのだ。

即ち、妻がドン・ファンの硬直した死
体を確認したのが10時30ころ、死体
の硬直程度により、死んだ時がほぼ確
定でき、死んだのは9時前後、麻薬を
飲まされて死に至る時間は約数十分で、
ドン・ファンに飲ませたのは午後の8
時前から8時50分位と特定出来る。
二階にいるドン・ファンに麻薬を飲ま
せる為には、8時前後から8時50分頃
まで、一階か二階に居なければならな
いのだ。その時間帯に居た者は妻だけ
であることから、麻薬を飲ませたのは
妻であるとの推測が成り立つのだ。

この事件は、妻が夫を殺害した証拠が
無くても有罪にできる、何故なら、妻
以外に麻薬を飲ます者が居ないからだ。
以上。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紀州のドン・ファン殺害事件の犯人は妻の可能性が高い。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる