普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日大の内田氏に対する処遇は教職員や学生への脅かしである。

<<   作成日時 : 2018/06/03 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日大は、アメリカンフットボールの元監督
及び常務理事の内田氏を人事部長と運動部
を統括する保健体育審議会会長として大学
に残したことは、暴行タックルの悪質性を
認めないとの意思表示であり、教職員や学
生に対する脅かしである。

脅かしとは、内田氏を人事部長に残したこ
とは、教職員や生徒に対して、お前等は、
改革など余計な事を言うな、もし、余計な
事を言ったら、人事面などで制裁を加える
ぞという許し難い脅かしの人事である。

日大が暴力事件を指導してきた人物に、人
事部長と運動部を統括する保健体育審議会
会長に残す事は、今までと同じように、教
職員や学生たちに暴行を働かすとの意思表
示でもあるのだ。

こんな暴力団学校のような大学を放置して
いたら、教職員と学生たちに狂った人生を
歩ます恐れがあるため、国が強い指導力を
発揮し、内田氏を日大から追い出し、正常
な大学に導くべきだ。以上。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日大の内田氏に対する処遇は教職員や学生への脅かしである。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる