普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の安全を脅かすのは中国、韓国、北朝鮮のスパイたちだ。

<<   作成日時 : 2018/07/05 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本と米国の仲を裂き、米国の力を弱め、
米国の影響力を西太平洋から中太平洋、
否、東太平洋まで追い出そうとしている
のは、日本国に潜入している中国と韓国
と北朝鮮のスパイたちだと多くの国民が
言っている。

そのスパイたちに操られているのは日本
の国会議員や首長及び地方議員とテレビ
局で、此れ等の者たちは、日本の防衛力
を弱めている。日本の防衛力を弱める事
は米国の力を弱めることになるからだ。

何故なら、米国の軍事力が100で日本の
防衛力が0なら、日米の防衛力は100だ
が、日本が核武装していたら防衛力が1
0になり、日米の防衛力が110になり、
中国や韓国及び北朝鮮の言いなりになら
ない国になるからだ。だから、中国や韓
国及び北朝鮮の在日スパイたちは日本の
防衛力を弱めようとしているのだ。

その象徴的なことは、日本国及び日本人
を護る為のミサイル防衛システムの設置
やオスプレイ等の配置に反対していこと
である。この反対運動は日本人には非常
に迷惑なことである。何故なら、日本国
民の安全が脅かされるからだ、と、多く
の国民が言っているが、新聞やテレビで
は一切、報道しない。何故なら、報道機
関が中国や韓国及び北朝鮮のスパイに乗
っ取られているからだと、多くの国民が
言っている、だが、政治家は国民の声を
無視している。こんな無責任な政治家た
ちは、外国人やスパイから献金を受け取
っているのだ。

政治家や行政、報道機関が、こんな状態
では日本国と日本人の安全は守れない。
日本国や日本人の安全を護る為には、ス
パイたちの影響を受けないで、国民の声
や思いを政治に反映させる政治制度、即
ち、国民全員が直接、政治に参加する制
度を作ることだ。以上。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の安全を脅かすのは中国、韓国、北朝鮮のスパイたちだ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる