普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日大の田中理事長はアメフット部員の未来を閉じた責任を取れ。

<<   作成日時 : 2018/08/05 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日大の田中理事長は、自らの学校運営の
失敗により、日大アメリカンフットボー
ル部の監督とコーチが選手に対して、試
合相手である関学の選手に怪我さすよう
に命じるという犯罪を犯させたのだ。

その結果、日大のアメリカンフットボー
ル選手全員が他の大学との試合を禁じら
れることになったのだ。

アメリカンフッチボール選手がフットボ
ールの試合が出来ないことは、フットボ
ールの過去を失い、未来を閉じられたの
だ。

フットボール選手たちがこれ程、大きな
ものを失い、悩み苦しんでいるのに、学
生たちの未来を開く為の教育者である理
事長が、何の責任も取らずに居る事は許
されない。

田中理事長がするべき事は、我が身を捨
て(辞任)フットボール部員全員がフッ
トボールの試合に参加出来るようにする
ことだ。それが理事長の役目でもある。
以上。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日大の田中理事長はアメフット部員の未来を閉じた責任を取れ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる