普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日新聞はバスケット選手を悪の罠に嵌めたウジ虫新聞だ。

<<   作成日時 : 2018/08/22 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝日新聞はジャカルタで開催されている
アジア大会に出場するバスケット選手を
貶める為に、回春という罠を用いたウジ
虫新聞社だ。

朝日新聞は日本国及び日本人の為に存在
する新聞でなく、日本国及び日本人を貶
める為に存在する人間としての愛の欠片
もない軽蔑すべき新聞社であることを全
世界に証明した。

バスケ選手を回春という悪の罠をかけた
のは朝日新聞記者である。もし、朝日新
聞が人のために尽くす新聞社なら、酒に
酔って正気を失ったバスケ選手たちを回
春引き込み女が現れた時、朝日新聞の記
者は止めろと注意すべきだった。

しかし、朝日新聞の記者はバスケ選手が
悪の道に堕ちるのを注意せずに写真を撮
り続けて報道したのだ。

朝日新聞が悪のウジ虫新聞でなかったな
ら、バスケ選手たちに行くなと制止して
も選手たちが従わなかった場合に限り報
道するだろう。それは、悪を見て放置す
るのは報道機関の使命に反するからだ。

朝日新聞よ、君等は心が痛まないか、バ
スケ選手たちは、君等の一声で悪の道に
堕ちずに試合ができたのだ。君等は悪を
犯した者を糾弾しても、これから悪を犯
そうとしている者に対しては、悪に入る
なと諭すのが君等の役目ではないのか。
それなのに、悪を遂行させ、その者を糾
弾して金を儲けるとは、朝日新聞には報
道機関の資格がない。朝日新聞は見下げ
果てた報道機関だ。こんな報道機関が日
本国に存在していることは日本国や日本
人にとって疫病神に取り付かれたように
おぞましい。以上。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日新聞はバスケット選手を悪の罠に嵌めたウジ虫新聞だ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる