普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路島の風車が倒壊したのは設計ミスだ。

<<   作成日時 : 2018/08/27 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

淡路島の風力発電用の風車が根元から
倒壊したのは、明らかな設計ミスであ
る。

強風で風車が倒れるとは、呆れてもの
が言えない程の出来事だった。

倒れた支柱の根元の断面を見ると、誰
の目にも、設計ミスと見えただろう。
何故なら、支柱の断面には切れた細い
鉄線が三本ほど見えていた。だが、こ
の程度の鉄線では支柱を支えられるは
ずが無い。この支柱に必要な強度を持
つ鉄材は、電線でなく、鉄骨を3本か
ら4本必要で、筋交いを入れなければ
ならないのだ。

日本には沢山の風車が建てられている、
もし、他の風車も同じ設計者なら大き
な危険が伴うため、日本国に設置され
た全ての風車の点検が必要だ。以上。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡路島の風車が倒壊したのは設計ミスだ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる