普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風により観光客4000万人誘致政策が如何に危険かを見た。

<<   作成日時 : 2018/09/08 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

政府は海外からの観光客4000万人誘致
政策を実施しているが、この政策が如何
に危険であるかを証明したのが台風21号
である。

台風21号が危険を証明したこととは、台
風21号が海外から日本へ来る観光客を来
れないようにしたことだ。即ち、観光客を
日本に来れないようにする台風21号の役
目をすのが中国である。

中国が、なぜ、台風21号の役目をすのか
といえば、日本を中国に従わすためだ。

台風21号が果たしたこととは、大阪空港
の機能を麻痺させ、大阪へ観光客を来させ
ないようにしたことだ。

台風21号の所為で観光客が来なかった大阪
の梅田や難波、心斎橋、黒門市場の人出は
常時の半分以下で閑古鳥が鳴く状態で、全
店の売り上げ利益は大赤字だ。この状態が
続いたら、多数のホテルも倒産するだろう。

中国が日本に大打撃を与えようと思ったら、
自国民の日本への観光を制限するだろう。
無論、中国は自国民だけでない、東南アジ
ア諸国に対して、日本への観光を制限する
ように圧力をかけるだろう。その結果、日
本の観光産業は観光客4000万人に対応す
る設備と人材を揃えていいたことが負の遺
産となり、壊滅的な打撃を受け、日本経済
に大きな悪影響を及ぼすのは明らかだ。

観光客4000万人誘致政策を行う限り、中
国は日本に対して大打撃を与える伝家の宝
刀を持っことになる。この伝家の宝刀を使
わせない方法は唯一つ、観光客誘致を100
0万人以下に縮小することだ。以上。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風により観光客4000万人誘致政策が如何に危険かを見た。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる