普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍総理は党首選での政策に自衛隊を憲法9条への記入。

<<   作成日時 : 2018/09/12 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阿倍総理は、自民党党首選挙では、
自衛隊を憲法9条に記入する憲法
改正を行うと公約した。

だが、自衛隊を憲法9条に記入す
ることが憲法改正とは馬鹿げてい
る、改正の理由は、自衛隊が誇り
を持って任務を全う出来る環境作
りだという自衛隊員を馬鹿にした
理由だった。

安倍総理よ、自衛隊員は誇りを持
って任務を全うしているぞ、そん
な事も分からないのか、だから、
憲法9条に記入したら自衛隊員が
喜ぶと思ったのだろう、余りにも
愚かな理由である。

大多数の国民の間では、自衛隊の
存在は憲法と同等の地位を得てい
るため、今更、憲法9条に記入す
る必要は無いのだ。そして、記入
は付けたしと言う意味があり、余
りにも自衛隊員を軽く見すぎてい
る。

自衛隊を憲法に記入したければ、
憲法9条を改正するか、新たに条
を儲けて条文を作るべきだ。

安倍総理の総選挙や総理選挙の姿
勢は国民(保守勢力)に受ける政
策を確約するが、当選すると自民
党内や野党との折り合いを重視し、
国民に公約したことを変にすり替
えた政策を行う詐欺者である。

その詐欺とは、子々孫々に負の遺
産を残さないと選挙戦を戦ったが、
実際は、子々孫々が永久的に非難
されるように慰安婦問題を国際的
に認めたことだ。

また、権法改正を行うと公約しな
がら、憲法9条に自衛隊を付け足
すに変わったのだ。

その上、移民は入れない、難民は
入れないと公約していながら、既
に500万人も入っているのだ。そ
して、これから毎年数十万人を入
れ続けると言っている。安倍総理
の行為は、国民を騙してまでも、
日本国を危うくする犯罪行為だ。

安倍総理の総理任期は三年間、ま
た、国民を裏切る可能性があるの
で国民は注視を怠ってはならない。
以上。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍総理は党首選での政策に自衛隊を憲法9条への記入。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる