普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 危険地域に行く者は全員保健に入る義務を負わせ。

<<   作成日時 : 2018/10/30 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

政府や国民は、身代金目当ての
誘拐危険地域に入る者に対して
入るなと強制出来ない。
だから、安田氏のように危険な
地域に入って誘拐され、身代金
も取られ、日本国民を危険に曝
している。

危険な地域に入るのは、もし、
自分が誘拐されても国が助けて
くれるという甘い考えがあるか
らだ。

だが、大多数の国民は誘拐され
る危険地域だと分かっていなが
ら入っていたのだから自己責任
だと批判し、二度と国民の税金
を使わせないと思っている。

だが、此れからも危険地域へ行
く者が現れるだろう、訳は、政
府や国民が留められないからだ。

そこで考えられる方法は、危険
な所に行く者は全員、誘拐保健
に入る義務を負わす法律を作る
ことだ。この保健制度は仮に日
本に無くても外国には有る。

誘拐保健とは、日本人が外国で
誘拐され身代金を要求された場
合、日本政府が一切関わらず、
保険会社が全てを解決する方法
である。此れなら、日本国民の
税金を一切、使わないから、日
本国民も批判できない自己責任
の取り方だ。そして、行きたい
所へ自由に行けるのだ。

但し、政府が危険だと警告した
危険な場所に行く場合は、必ず、
自己責任用の誘拐保健を掛ける
こと、もし、保健を掛けなかっ
たら、日本国は救出の努力はし
ても、絶対に身代金は支払わな
いことを認識せよ。そうでない
と、テロ組織の犠牲になった後
藤氏や香田氏が犬死になる。
以上。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
危険地域に行く者は全員保健に入る義務を負わせ。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる