普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人出が足りないは日本が進化する最大チャンスである。

<<   作成日時 : 2018/11/07 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の発展は日本には寒い冬、心地よい春や秋、
極暑の夏、地震、津波、台風、豪雨など一年中、
災害に見舞われ一時の油断が命取りになる危険
性がある国だ。

そんな厳しい環境の中で日本人は日本流の文化
を創った。文化とは、災害や四季などの変化に
対して即対応する為の知恵を付けた。

災害や四季の変化に対応するためには国民が一
つになることの重要性を収得し、災害を防止す
るための知恵と知識を身につけたのが数学や物
理、技能である。その知恵と知識が日本国を一
流の国にした。即ち、日本人全員は困った時に
他人に助けを求める前に自分が頑張るという強
い信念を持ち、此れから必要なものを次から次
えと作り出したのだ。そう、困った時には他人
に頼らず、自らが解決した、全ての国民がこれ
を実行したのだ。だから、日本国民の知能指数
は非常に高くなったのだ。国民全員の知能が高
くなることはどんな苦難に襲われても、その苦
難を乗り越える力を持っていることになるのだ。
その証拠は、戦後の焼け野原から一気に世界第
二位の経済大国になったことが証明している。

そう、日本人は苦難を与えれば日本人の能力が
開花するのだ。人手不足だからと外国人を受け
入れたら、日本人の優れた能力が封じ込められ、
日本の底力が失われ、世界で生き残れなくなる
恐れがある。

安倍政権と自民党は、政権の座を守る為に、国
民を徹底的に甘やかしているが、これは、日本
を衰退させる政策である。日本の安全より政党
を守る自民党は日本国と日本人には害である。
次回の選挙では、自民党を大敗させなければな
らない。以上。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人出が足りないは日本が進化する最大チャンスである。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる