普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍総理がノーベル平和賞を貰う野心を持った切っ掛け。

<<   作成日時 : 2018/11/11 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍総理がノーベル平和賞をもらう
野心を持った切っ掛けは、日米が和
解した時だったようだ。

私は日米が和解する以前から、この
ネットでも主張し続けて来た、内容
は、世界で最も凄惨な戦いをした両
国が、互いに恨みや憎しみも超えて
和解し平和を築くことだった。そし
て、世界中で激しい憎しみを抱いて
争っている国や人々に日米が築いた
平和の尊さを見せ、出来ることなら、
見習って欲しかったのだ。
日米が和解をした時に、私は手を叩
いて喜んだ。だが、約束を破る韓国
とは付き合うな、増して和解して欲
しいとは思わなかった。

だが、安倍総理は韓国と和解するた
めに、嘘で塗り固められた慰安婦問
題を認めたのだ。だが、韓国は和解
するどころか、慰安婦問題を蒸し返
し、両国の関係を最悪の状態にした
のだ。

安倍総理が慰安婦を認めたのは、韓
国と和解しノーベル平和賞をもらう
為だった。その欲心が安倍総理を慰
安婦を認めさせたのだ。安倍総理が
ノーベル平和賞を目指したのは、米
国と和解した直後だろう。

それ以後の安倍総理は、世界中を駆
け巡り支援や協力を連発し、ロシア
には北方領土に基地を作らせ、仲の
悪い中国、それも重要な同盟国アメ
リカの敵である中国を支援する約束
を交わしたのだ。

この世界中の国や指導者を喜ばす目
的は日本国や日本人の為ではない、
ノーベル平和賞が欲しいからだ。何
故なら、米国と和解してから、安倍
総理が行ったことは全て、国民を泣
かせ、苦しめることばかりであるか
らだ。以上。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍総理がノーベル平和賞を貰う野心を持った切っ掛け。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる