普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビ朝日で玉川氏と橋下徹氏との論戦で玉川氏完敗。

<<   作成日時 : 2018/11/02 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ朝日の羽鳥モーニングショー
でテレ朝専属の論客玉川氏と橋下徹
元大阪府知事・大阪市長がイスラム
過激組織に誘拐され、解放されたと
の真偽不明の安田氏について論戦し
たが、橋下氏の完勝に終わった。玉
川氏は橋下氏の論戦相手になる資格
無し。

討論の中で、玉川氏の傲慢さが目立
った、傲慢さとは、記者たちが一番
偉いように思っていることだ。
記者たちがすることを国民は有り難
がれである。即ち、危ない所へ取材
に行き、悪者に誘拐され、三年間も
苦しんで帰ったのだから、国民は英
雄扱いをして、批判するなと国民を
見下ろす発言を平気でしているのだ。
玉川氏の傲慢な姿勢はテレビ朝日は
無論、朝日新聞そのもの態度だった。

特に、自衛隊員が紛争地域で任務を
果たして帰って来たときのように、
安田氏を歓迎し、批判するなという
常識の欠片も無い発言には唖然とし
た。自衛隊と記者を同列にするとは
身の程をわきまえない思い上がりの
玉川コメンテーターだ。記者は何様
だ、民主主義国家では、記者は運転
手や漁師、サラリーマン等、我々一
般国民と同じで、特別な人間ではな
い、普通の人間だと心得ろ。

自衛隊は国(国民)が危険な所へ送
り込んだ人達だ。だから、自衛隊が
任務を終えて帰って来た自衛隊員を
英雄視したり、ご苦労様というのは
当たり前だ。だが、安田氏は国や国
民が送り出した訳ではない、国や国
民が反対したのに行ったのだ。
また、国民の大多数は、シリアの情
報を知りたいとは思っていない、何
故なら、欧米から最新の情報が得ら
れるからだ。

安田氏が危険な所へ行きたいのなら
勝手に行けば良い、もし、誘拐され、
身代金を要求されたら、安田氏本人
が身代金を支払え、或は家族が支払
え、本人も家族も身代金を払う金が
ないのに誘拐される危険な所へ行く
な、どうしても、行きたいのなら、
保健を掛けるか、安田氏を応援する
報道機関や玉川氏が払うべきだ。こ
れが自己責任の取り方だ。以上。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビ朝日で玉川氏と橋下徹氏との論戦で玉川氏完敗。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる