普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍晋三総統の独裁から民主主義政治を取り戻そう。

<<   作成日時 : 2018/11/21 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国会は、国民の大多数が反対している
法案を決定できない。何故なら、国民
の多数意見を重んじるのが民主主義国
家であるからだ。

だが、自民党は大多数の国民の意思を
無視して、外国人受け入れ法案を通そ
うとしている。この行為は自民党が民
主主義を破棄し、独裁政治になったこ
とを証明しているのだ。

何故なら、自民党は、国民の反対意見
より安倍総理の方針を選び、安倍晋三
総統の意をくみ、総統が外遊する前に、
外国人受け入れ法案を通そうとしてい
るからだ。そう、安倍総統が安心して
外遊できるようにと、気をきかせてい
るのだ。即ち、自民党議員は安倍総統
に気に入られるようにおべっかを使っ
ているのだ。この様は、まるで、独裁
国家そのものである。
自民党は大多数の国民の意見を取り入
れない独裁主義政党になったのだ。

日本国民は、大多数の国民の意志が通
るようにするために、日本に民主主義
政治を取り戻し、安倍政権が行って来
た悪行を徹底的に暴いて罰する必要が
有る。無論、外国人労働者受け入れを
決めていたら廃止する。以上。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍晋三総統の独裁から民主主義政治を取り戻そう。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる