普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍総理と自民党は日本国内に反米国民を集結させている。

<<   作成日時 : 2018/12/06 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍総理と多数の自民党国会議員は、
米国支配からの脱却を目指し、反米
国民を日本国内に多数受け入れてい
る。
反米国民とは中国と韓国である。な
ぜ、中国人や韓国人を大量に入れる
ことが、米国支配から脱却出来るの
かというと、日本政府が米国寄りの
政策を行うとすると、日本に受け入
れた大量の中国系と韓国系の人たち
が反対や暴動を行い、米国寄りの政
策を放棄させるのだ。無論、マスコ
ミも中国や韓国に支配されているこ
とから、反米運動をあおり立てる。
その結果、米国と日本の仲が段々険
悪になり、やがて日米同盟も破棄し、
中国と同盟を結ぶ、これが安倍総理
と自民党の目的なのだ。

だが、安倍政権が中国人や韓国人を
受け入れるというと、日本人の大多
数が反対する、反対の理由は韓国は
徴用工問題、中国は尖閣諸島問題が
有るからだ。

そこで思いついたのが、今回の入管
改正法案で有る。この法案を決める
事で、中国人や韓国人を日本に簡単
に受け入れる事が出来るようになる
のだ。それを証明するのは簡単だ。

何故なら、現に、北海道の一部には
多数の中国人と韓国人が入っている
が、安倍総理や自民党の主立った幹
部は警戒するどころか、中国の首相
を北海道に招いたのだ。そう、日本
の首相がブラジルの日本人町を訪問
するように、中国の首相は中国人が
多数居る地域を訪問し、同胞の中国
人に挨拶をした。これは、安倍総理
と自民党が中国人町を承認した証拠
である。
この事からも、安倍総理が中国の味
方であり、中国のために働く反米総
理で有ることが明白になったのだ。
安倍総理は日本を中国に北海道、韓
国に対馬を支配させている史上最悪
の総理大臣である。早々に安倍総理
を総理の座から引き下ろさないと日
本は大変なことになる。以上。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍総理と自民党は日本国内に反米国民を集結させている。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる