普遍のプログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小泉元総理は自民党をぶっ壊す、安倍総理は日本をぶっ壊す。

<<   作成日時 : 2018/12/09 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小泉純一郎は自民党をぶっ壊
すと言って郵政民営化をした
が、安倍総理は、日本を日本
人の手に取り戻すと言ってい
ながら、日本をぶっ壊す外国
人受け入れ法案と水道民営化
を成立させ、日本をぶっ壊そ
うとしている歴代総理の中で
最も無能で最悪の総理である。

特に外国人受け入れ法案は最
悪で日本をぶっ壊せる程の強
力な法案である。何故なら、
この法案を作った政府は、今
後、一切、この法案にタッチ
せず、全て、地方が条令等で
決定して実施する仕込みで政
府は関与しない。

政府が関与しないということ
は、地方自治体が自由に運用
してよいということで、もし、
中国や韓国よりの首長や地方
議会の場合は、中国人や韓国
人を受け入れ、多くの企業に
就職させるだろう。就職した
中国人や韓国人は、自分は管
理職の能力があるのに、中国
人や韓国人は管理職になれな
いのは差別されていると裁判
を起こして管理職の地位を得
ると次は役員、社長の椅子も
差別を用いて勝ち取り、会社
を乗っ取るだろう。そして、
日本の大企業を同じ方式で乗
っ取り、日本を支配するだろ
う。それが出来るのは外国人
受け入れ法案(改正入管法)
という法律が有るからだ。

改正入管法は、日本国をぶっ
壊し、外国人に国や企業を奪
わせ、国民を難民にする法律
である。

改正入管法をぶっ壊す為には、
次期、衆議院総選挙で、自民
党政権を倒し、政権を取れる
政党を創設し、政権を取れば、
国民の有権者全員が政治に参
加する政治制度を作り、有権
者全員に政権を委譲し、国家
運営統治に関する法案や政策
は有権者全員による多数決で
決定し、安倍政権や過去の政
権が作った間違った法律を改
正し、国家国民の平和と幸せ
を国民自らの手で守ることだ。
以上。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小泉元総理は自民党をぶっ壊す、安倍総理は日本をぶっ壊す。 普遍のプログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる